fc2ブログ

劇団唐ゼミ☆ 椎野裕美子のつれづれ

テント役者のあられもない日常をつづります。

Entries

肉を食らう

寒さ暑さが身を襲い、なんだかやられそうになってきましたので、
一人でステーキ屋さんに駆け込みました。
こういう時にはとにかく食べる!そして寝る!鉄則です。

ステーキなんてほとんど食べ慣れていませんので、
量感がわからず、とりあえず、真ん中へんとおもわれる
250グラムを注文。
目の青い店員のお姉さん(たぶんカラコン)が
「ご飯の量、調整されますか…」
と気を使ってくださいましたが、
「いや、普通でお願いします」
と強気にお返事。
到着したお肉は、結構なボリューム感がありました。
脇目も振らず、お腹が満腹中枢を刺激する前に食べる。食べる。

プッハー!

ややギリだったがまだいけたな…

と自分の胃袋が健在だったことにホッと安心。
そのあとは力がみなぎってきましたので、
お肉万歳。

弱った時は
命を食らわせていただくのです。
ありがとう!牛!!!
関連記事
スポンサーサイト



Comment

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです
  • posted by  
  •  
  • 2023.10/29 22:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

痩身剛腕

Author:痩身剛腕
劇団唐ゼミ☆ 役者

Twitter

椎野裕美子のつぶやき

FC2カウンター

右サイドメニュー

ブログ内検索

QRコード

QRコード

月別アーカイブ