痩身剛腕記

劇団唐ゼミ☆ 椎野裕美子のつれづれ

Entries

身体に常に漲らせるパワー

めっきり寒くなってきました。
ちょっと前まで半袖だったのに。
乾燥もしてきました。
人より唇の面積がデカイ、かえる似のわたくしですから、
唇も荒れてきてリップクリームを買いました。
久しぶりのリップクリーム。秋ですね。

ラップバトルを偶然見るようになってから、
最近はちょっと時間が空くとラップバトルを見るようになってしまった。
もしかしたら、ラップ、そしてヒップホップが好きなんじゃないかと
ラップミュージックを聞いてみたけれど、いまいちピンとこない。
そうか、ちがった。
ラップじゃなくて、「バトル」がいいんだ。
相手の繰り出す自分へのdisりに、
言葉、音の響き、押韻、リズムで対抗していく緊張感。
身体に常に漲らせるパワー。それでいて、余裕がある。
「相手への」というスタンスが成立していなくて、
ひとりよがりなラップは会場も盛り下がる。

これだよこれこれ。
よし、稽古じゃねぇ。バトルだ。
これからはバトルの気分でやろう。


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

痩身剛腕

Author:痩身剛腕
劇団唐ゼミ☆ 役者

------------------------------
劇団唐ゼミ☆公演、次回は冬!

Twitter

椎野裕美子のつぶやき

FC2カウンター