痩身剛腕記

劇団唐ゼミ☆ 椎野裕美子のつれづれ

Entries

残暑お見舞い申し上げます。

お元気ですか。みなさま、椎野です。
毎日暑いですね。台風もやってきました。
先日JR横浜駅の10番線に立っていましたら吹き飛ばされそうになりました。
うまくいけば空も飛べたかもしれません。

『木馬の鼻 決定版』が終了し、1ヶ月経とうとしています。
無事に終了することができましたお礼もせずに本当にすみません。
ご来場いただきました皆様。本当にありがとうございました。
『木馬の鼻』はひたすらに明るく、大暴れして飛び跳ねて踊りまくりました。
たまったエネルギーをどこかへ放射したくてたまらなかった。
そんな公演でした。みなさまに見てもらって本当に嬉しいです。

世の中はすごいスピードで出来事が起こり、追いつける気がしません。
毎日各地でいろんなことが起こって、紛争も終わりそうにありません。
目の前に次々と事件が起こるのですが、頭は未整理で情けなし。
すごいなぁ。甘々のわたくしは、世間の人々の処理能力の速さに
いつも驚嘆し、うらやましい気持ちをつのらせているのです。
そうこうしていましたら、次なる移動荒くれ野外演劇の本格始動まで
あと少しとなってまいりました。
あたしのナイスな運転テクニックでバリッバリッと登場したいもんです。

頭の中がゆるく回転している私も勉強をせねばと
またぶりかえした歴史のお勉強。
飛鳥→奈良→平安ときてやっと鎌倉時代の次が室町時代で、
室町時代の次が戦国時代で、紆余曲折あって江戸時代になるってことがわかりました。
すごい進歩です。
中でも戦国時代は胸を熱くさせます。なんてたって、荒くれ野外移動公演ですからね。
なんだか重ね合わせてしまうのです。
戦国時代の文献調査、時代考証に力が入れられていると噂を聞きましたの
クレヨンしんちゃんの映画も見ました。
しっかりとしたドラマが作られていて思わず泣きました。
楽曲はべらぼうに素敵だけれど
愛があればなんとでもなるさのご都合主義のミリオンセラーな映画より
私は好きでした。

さあさあ、私の戯れ言なんぞ、お目汚し。
どうぞ、9月10月の公演、ご期待ください!

mokuba_truck.jpg









スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

痩身剛腕

Author:痩身剛腕
劇団唐ゼミ☆ 役者

------------------------------
劇団唐ゼミ☆公演、次回は冬!

Twitter

椎野裕美子のつぶやき

FC2カウンター