fc2ブログ

劇団唐ゼミ☆ 椎野裕美子のつれづれ

テント役者のあられもない日常をつづります。

Archive [2019年10月 ] 記事一覧

面白かったこどもへの言い方講習。

ちょっとした講習を受けました。こどもへの言い方講座。これが面白かった。例えば、スーパーの肉売り場の肉をラップの上から触りたいこども。常識から考えて触って欲しくない大人。さあ、好奇心のかたまりの子供、猪突猛進しそうな勢いのこどもをどうやっていさめられるか?!(私も小さい頃は親に隠れて鶏のムネ肉をムニュッと触ってその感触を心ゆくまで味わったものです)頭ごなしに「ダメ!」というのではもちろんナンセンス。...

ゼミログ毎日更新されます!

劇団での話し合いにより、というか、「俺がやる」ということで劇団唐ゼミ☆のブログである「ゼミログ」を代表の中野敦之が書くことになりました。(このひと中野敦之)毎日更新されます。昨日の記事は「祠の時期」です。劇団では、突如として「どう生きていくのか」という人生のテーマにまで深く掘り下げる機会が訪れたりします。自分の中だけで思っていたことを、実際に口にだして、しかも人の前でつまびらかにする作業ははっきり言...

おじさん

紅や黄色に染まった葉っぱが地面に落ちていて、息子はよく「あ、おじさんだ」と言って葉っぱを拾います。彼のいう宝物袋というビニール袋には選りすぐりのおじさんが入っています。なんでおじさんなのか聞いてみましたが、「おじさんだから」というしごく簡単な答えが返ってきました。木にまだついている葉っぱを指差して「おじさん、まだついてるよ」といっぱいに背を伸ばして教えてくれました。今日は雨なので、たくさんのおじさ...

目標

公演が事務処理も含めて一段落すると、やはり次回企画の策を巡らすことが盛り上がってきます。目標を立てています。・次回どの公演も満席にすること。・そのために広報活動をきちんとしていくこと。作品のクオリティはもちろんのこと、それ以前の問題としてその場に観客のみなさんが居合わせてくれないことには作品が成立したことにはなりません。私が何よりそうでしたが、ソフトのことに集中し、そこでの問題を解決することに力を...

大雨が通りすぎて。

昨日は容赦ない雨でしたね。びっくりしました。千葉や福島をはじめ、各地ではまた災害が起こっています。1日でもはやい復旧を願うばかりです。私も日頃の防災対策をとのことで、コツコツ缶詰を買い始めました。買ったはいいものの、いざ食べたらイマイチだったら嫌だし、個人的にはなかなか食する機会がなかったので、そういう方もいるのではないかと、缶詰を食した際には記録に残すことにしました。超個人的な感想記録です。 さ...

慣れ。

眼科に行ってきました。久しく使い捨てコンタクトレンズがきれていて最近は毎日めがねで過ごしていました。めがねは視界が狭くなって不便だなぁと思っていたのですが、慣れるとそうでもなくなりました。そして、久しぶりに視力検査をやったら、どうやら強い度数にしすぎていたみたいで、右−6.50から−5.25左ー7.00からー5.50になりました。遠くが見えなくなってちょっと不便ですが、目に良いということで、これで慣...

趣味

「状況劇場の公演スケジュールってどんな感じでやってたんだろう。」とふと思い立って大学ノートに当時の公演スケジュールをつけはじめました。作り出すと結構面白くて、ああ、この短いスパンで広島から札幌までまわってたのかとか、かなり寒い時期にやってたんだなぁ、とかわかってきます。気になるところからやってるので、まだまだ虫食いです。...

防災のために

毎年毎年、災害はより身近なものになりつつあります。台風しかり、地震しかり。常日頃の防災対策が重要だとおもい、最近は缶詰をよく買います。昼食のおかずは缶詰にすることもめずらしくありません。簡単だし。もしもの時の味見もかねて。やっぱりまずいものは食べるとテンション下がるし、きつい状況などでは、食べることが唯一の楽しみになることもあるだろうな。ということで、備忘録かねて缶詰を食べた時は感想を書くことにし...

小さくコツコツ

昨夜は劇団集合。来年の企画会議と台本製作と経理作業。来年の企画に心踊らせながらも集合を終え、反省としては作品を作ることに手一杯になって席が満席になるまでお客さんが呼べていないこと。これは毎度のこと。舞台がちゃんと大切なお客さんのところに届いていない。それは舞台の育児放棄。(ってキングコングの西野さんが言ってた)直前の付け焼き刃にならぬよう、少しずつコツコツとHPなどリニューアルし、劇団の生を伝えてこ...

網戸の張り替え

網戸の張り替えが簡単だった。アルミサッシに溝がついていててメッシュの網とゴムとゴムを押し込むローラーと専用カッターでいとも簡単にできてしまう。この機構を考えた人はすごい。幸田文さんのエッセイを読んでいると、父露伴に仕込まれて、ふすまや障子の張り替えも子供の仕事だったというからわたしにもできないはずはない。インターネットで調べればたいていなんでもござれの世界なのでそのうちふすまの張り替えにも挑戦して...

真っ白なキャンバス

家だと思うと生活感から逃れられませんが、「ここはオフィスだ」と思うと恐ろしい勢いで片付けが進行し、ダイニングテーブルでパソコン仕事ができる環境が整います。片付けは比較的好きで、特に断捨離は大好きです。何もないと身体が軽くなったようです。頭の中も同じで、記憶力は著しく低く、特に意識していませんが、記憶はさっさと断捨離されてしまいます。脳の中の容量と、整理するための引き出しが極度に少ないからだろう、と...

10/16のツイートまとめ

yumiko_shiino そして、今日もなべ。 10-16 17:35...

毎日なべ。

ここ1週間ほど毎日毎日なべを食べています。朝も昼も夜もなべ。野菜がたくさん食べられるのと、何より簡単だから。「これはうまい」という高級だしだけ贅沢して、あとは八百屋でひとつ98円の白菜を皮切りに具材をしこたま買って、たらのアラや豚肉をいれる。そして喰らう。米は丼ぶり1杯半が常。とにかく風邪をひきたくないのです。眠る時間も9時間は確保したい。9月末から10月は家中にウイルスが蔓延していましたが眠る時間さえ...

やなぎみわさんにお会いしてきました。

やなぎみわさんにお会いしてきました。やなぎさんと言えば、美術界の大御所。10年前から人知れず唐ゼミのテントに遠く京都から足を運んで頂き(ほぼ一般人として)2014年には共同で作品を作らせて頂きました。↓京都公演『パノラマー唐ゼミ☆版』 写真公開!横浜は山下公園ほど近くに神奈川県民ホールがありまして、そこで10月20日からやなぎみわさんが個展を開催します。やなぎみわ展 神話機械仕込みの真っ最中にもかかわらず、...

台風19号

テレビというものを久しく(10年くらい、もっとかな?)は見ていませんでした。ところが、家庭の諸事情(主には育児における自分時間の捻出のため)により卓上テレビを購入するにいたりました。そこで見た台風のニュースはスマートフォンで見る記事よりもずいぶん生々しいものでした。わたしの住む家の近くでも帷子川と今井川が合流している箇所があり、江戸時代より河川の氾濫がたくさん起こってきた場所であったため氾濫も覚悟を...

だんだん調子を上げてきました。

さて、人生場当たり的にしか生きてこなかった私ですが、こどもを産んでからというものその「場当たり」に拍車をかけて過ごしています。できる時はできるし、できない時はできない。そしてできないことがさらに増えてきたので、言い訳じみる。言い訳し続けながら、疲れやすい身体を重たく感じて子供のせいにしながら、やれないことを正当化。あはははは。でも、人間捨てたものじゃなくて、ある種リハビリ期間みたいのを過ぎて体力が...

ご案内

プロフィール

痩身剛腕

Author:痩身剛腕
劇団唐ゼミ☆ 役者

Twitter

椎野裕美子のつぶやき

FC2カウンター

右サイドメニュー

ブログ内検索

QRコード

QRコード

月別アーカイブ