fc2ブログ

劇団唐ゼミ☆ 椎野裕美子のつれづれ

テント役者のあられもない日常をつづります。

Archive [2010年03月 ] 記事一覧

野球観戦

父が、反プロ野球を標榜していた為、テレビでもあまり野球を観た覚えが無い私。小中学生の頃はソフトボール部に入っていた為興味が無くはなかったのですが(ちょうど東京ドーム華やかなりし頃)縁遠かった野球観戦。しかし!行ってきました。横浜スタジアム。今日、馴染みの接骨院でタダ券をゲットしまして、な、なに!こ、これも舞台の何かしらに役立つんじゃないかしらん・・・。いや、嘘です。役立っても役立たなくてもよいので...

作戦会議と姉

怒涛の年度末公演が終了し、なんか久しぶりに時間があるような心持で劇団員(たまたま集った禿、安達、水野、椎野)で昼食(オムライス)をとりながら、次回の舞台のことやら、展望やらを話し合い、とても幸せな時間を過ごしたのがこの間の土曜日。舞台やってるときは必死なんで、余裕を持って仲間と作戦練ってる時は至福を感じます。ホント。そして、たまたまは重なるもので、たまたま、横浜からほど近くの関内のバーで姉が「ライ...

愛の乞食 幕。

ほんとに少人数キャパの劇場でしたが、たくさんの方が観劇に来てくださいました。ご来場まことにまことにありがとうございました。撤収作業も完全に終わり、みなで打ちあがり、懲りもせず、さあ次は何が待っているのか!と心わくわくさせてしまいます。病気ですね。本日は雨。ちょっと落ち着いたからかもしれませんね。屋根にあたる雨の音を久しぶりに聞きました。...

明日は劇場入り!

今日は非常に暖かだったですねぇ。チケットも完売いたしまして、残るは当日券のみ。愛の乞食今日も通し稽古をいたしました。稽古場が海になった瞬間、背筋がぞぞとしました。やっぱりいい芝居だ。たまんねぇぜ。...

愛の乞食まであと10日切ったぞ!

野良猫のようにちらと見るだけでどこか人を寄せつけないオーラがあり警戒心旺盛だったホームレスのおっちゃんとも笑顔で手を振り合うほど仲良くなりおっちゃんは夜遅かったりすると、帰りを心配してくれてたりします。最近では、おっちゃんが定位置にいいないとどこか寂しささえ感じるようになったので、どうか引っ越しはしないで欲しいと願っています。それでもやはり、いまだ警戒心は強く、厳戒態勢を解いてくれないので、二人の...

ご案内

プロフィール

痩身剛腕

Author:痩身剛腕
劇団唐ゼミ☆ 役者

Twitter

椎野裕美子のつぶやき

FC2カウンター

右サイドメニュー

ブログ内検索

QRコード

QRコード

月別アーカイブ