fc2ブログ

劇団唐ゼミ☆ 椎野裕美子のつれづれ

テント役者のあられもない日常をつづります。

Archive [2008年07月 ] 記事一覧

携帯大破

携帯が長持ちしません。よく落すからです。データも抽出できませんでした。どうしてくれましょう・・・...

川崎夏まつり!サンセットライブ

本日川崎市市民ミュージアムにて川崎サンセットライブなるものが催され、そのライブとライブの間の5分間を唐ゼミ☆で頂戴し、『禿恵リサイタル』が行われました。10月に川崎で公演ですので宣伝宣伝。金髪に着物、四谷シモンさんばりのメイクという出で立ちでのリサイタル。会場はもちろん騒然としてましたね。ふふふ。その時私や他の劇団員は来場していたお客様に手裏剣のようにチラシを配ってました。唐ゼミ☆が深く印象付けられた...

嘘でないものをつくる

先日舞台美術家の濃野さんがバーに足を運んでくださいました。話は、高校演劇の審査、状況劇場、カントール歌舞伎の仕掛け、仕事をともにしてきた演出家、俳優、下谷万年町物語のこと・・・笑いと驚愕と感嘆が交互におとずれるキラキラとした5時間でした。贅沢すぎる。中でも濃野さんの「嘘でないものをつくる」という言葉は深く我が胸の内に刻みこまれました。嘘でないものをつくる身体のすみずみまでその言葉がいきわたるよう何...

日暮里はキャバレーの多い町です。

日暮里は、鶯谷の先にある、主に、乗り換えに使われる駅であることも知っています。でも、日暮里駅の前に、一本の、うるしの木があることは忘れていました・・・。                  唐十郎『秘密の花園』ということで、先日、日暮里に行ってきました。言わずと知れた繊維街。格安の布が売っております。その町の中に舞台衣装のお店があるという情報を得ましたので、行って参りました。日暮里は学生時代に繊維街...

シルヴィア2

我々をうっかりおいてけぼりにするような勢いで物語は進む。こんなものきくかーー!と抜いた矢もさすがはエロスその効力はじわじわと効いてきて、シルヴィアがアミンタに同情するまでに至るが(当然だ)そうこうしている間にシルヴィアに想いを寄せる悪党オリオン登場。アミンタを見てにやりとしてからつむじ風のようにシルヴィアを連れ去ってしまった・・・一方村人はアミンタの亡骸を見て悲しみに暮れる。そこに、どう見てもエロ...

シルヴィア

ニッサンの車でしょ。初代はカッコ良かったよねー違います違います。先日、英国ロイヤルバレエの『シルビア』を見まして、バレエの演目としてはかなりマイナーな作品と言えるのですが、その内容が結構度肝を抜かれましたのでさわりを。一幕:物語は愛の神様エロスの前で森の妖精さんが礼拝の舞をしている所からはじまります。そこに、愛?何バカ言っちゃってんの?ぷふーと、従者と狩りを楽しむシルヴィア登場。とりあえず、『愛』...

稽古場

ぶわっつあっっつと大汗かきかき音響機材を搬入しまして、本日より稽古が開始。いや、正確に申しますと、稽古場を作りました。あぁ、もう、たまんないですよ。うまくできなくて、ダメが通らなくて、動けなくて、声をからして・・・と案外、いや、結構ペシミストな私は嫌なことばかり考えて不安になったりしますが、それにも増して、本格的に芝居の中身を作っていけることに期待が膨らみ、はちきれそう、ブレイク寸前です。唐さんが...

ナツい毎日

横浜。暑い毎日がつづいております。本日も舞台製作。で、私、不器用ながら、一人で簡易平台なるものを作りあげて一人悦に入っていました。作業能力も初級からはやく中級になりたいものです。努力しよう。今週のはる美は国際交流甚だしい、英語しか飛び交わない場所になりましたね。OH~話題は多岐に渡り、世界各国の文化イベントの話とあいなり世界ってひろーいなーと感じ入りました。にしても英語がもう少し話せたら・・・。来週...

スタート

ここ最近今までにちょっと無かったくらい観劇が続きました。横浜老舗劇団の芝居、未来を切り開く若手の役者・演出家が集る集団の芝居バレエの舞台・・・どれも刺激的で、改めて舞台芸術の裾野の広さを感じずにはおれませんでした。日々是勉強です。さて、とうとうはじまりました。7月7日、舞台製作がスタート。久しぶりに足を通した作業ズボンの感触にふつふつとエナジーが呼覚まされました。泥と雑草にまみれた作業場でひとつひと...

鹿野安司さん 360度パノラマ写真

若かりし頃、近所の電気屋さんにて発売したての任天堂64なるものでスパーマリオを遊ばせてらいました。生まれて初めて横スクロールゲームから360度回転しながら移動していくゲームを体験し全くコントロールがきかず、挙句の果てに酔ってトイレに駆け込んだあの日。私のゲームへの興味は消失したのでした。もう、ついていけない。そして最近新たに現代の映像・写真の進歩とそれを操る人間の技術に眩暈を感じるという経験をしま...

ドバイのダイナミックタワー

最近新宿やら色んな所で奇怪な形をしたビルの建設現場を目にする機会があったので、きわさんの展示会の帰り道すがら、会場に来ていたお客さん数人とそんな話をしていましたら、「どうやら変形するビルがあるらしい」と聞いて驚きました。そんなものライジンオーの世界にしかないと思っていたので甚だ興味をもったのです。すでに巷では話題になってるのかもしれない。変なものは是非とも我らが劇場機構にも取り入れたいものだと、検...

唐ゼミバー

水曜日はバーの営業日。有難いことにお席は満タンでございます。京都出張から帰ってきた中野のお土産の米焼酎をひっかけながら芝居の話、横浜トリエンナーレの話などなど花が咲きました。なんといっても、忘れてならないのは7月2日は工房長としてお馴染みの安達の誕生日だったってことです。そう。忘れてならないんです。来年からは・・・。ごめん、安達。はぴばーすでい...

展示会

あなたのことあたしはいまでもおもいつづけているよ~いくらときながれてゆこうとアバレサガイーツーデモ~♪(←よくわからなかった)(青山テルマ風)ということで場所は青山んー昔このあたりのクラブに通ったものだ。ミーハーだったなぁ。6月に千秋楽を迎えた唐組『夕坂童子』の辻さん、気田さん、藤井さんの衣装を作った新進気鋭のデザイナー安楽きわさんの展示会があるというので勇んで行ってまいりました。確かにあの着物生地...

ご案内

プロフィール

痩身剛腕

Author:痩身剛腕
劇団唐ゼミ☆ 役者

Twitter

椎野裕美子のつぶやき

FC2カウンター

右サイドメニュー

ブログ内検索

QRコード

QRコード

月別アーカイブ