fc2ブログ

劇団唐ゼミ☆ 椎野裕美子のつれづれ

テント役者のあられもない日常をつづります。

Category [観劇 ] 記事一覧

ライオンキング

このゴールデン休暇のさなか、ライオンキングを観てきました。言わずと知れた劇団四季さんのロングランヒットレパートリー。実は二度目の観劇。今回は舞台の演出と俳優さんの技術、衣裳を堪能。さすが極上の劇場空間。座席も、床も、ラグジュアリー感満載でした。さてさてライオンキング。平たく言えば、叔父さんの奸計で父親を殺された息子の成長譚。父・ムファサと叔父・スカーは頭上にライオンの顔をしたパペットを頂いていて、...

大雨の中のSPAC『おちょこの傘持つメリーポピンズ』観劇

4月29日(木祝)。ふじのくに⇄せかい演劇祭2021で上演されました『おちょこの傘持つメリー・ポピンズ』を観て参りました。そう。この日は、ビビるくらいの大雨。そう。上演場所は天井なしの野外劇場。そう。上演時間は2時間。ただの観劇ではない、スペシャルな観劇体験をしてまいりました。我が劇団唐ゼミ☆でも、過去、台風直撃の中、野外劇上演を敢行していましたので多少その壮絶さは想像がつき、新品のカッパと防水靴と着替え...

インドネシアの人形劇『バケツの中のカブトムシ』 観劇

若葉町ウォーフにて、人形劇観劇。インドネシアの人形劇団ペーパームーン・パペット・シアター。『バケツの中のカブトムシ』影と音楽だけで、こんな世界観が作れるのかと目をパチパチさせて見入ってしまった影絵のオープニング。影絵の次は人形。男の子とカブトムシの愉快な交流。ああ、なんて素敵なんだ、、そして、また影絵の世界へ、、、「くらいのこわいからかえろうよー」「かえろうよー」「こわいよー」………(退出)3歳には会...

清水宏さん スタンダップコメディin綾瀬市! 

先月は綾瀬シニア劇団もろみ糀座中間発表を観劇し、1/24はスタンダップコメディアン清水宏さんのステージを綾瀬にて拝聴してまいりました。綾瀬づいています。拝聴と言いましたのは、こども連れで行ってしまい、なおかつ会場に保育室もあったことから、「ちょっと待ち時間に保育室いっとくぞ」と思ったのが運のつき。普段出会ったことのないおもちゃの多さに大興奮の子供二人が、会場に戻ることをよしとせず、なんとかステージ...

シンベリン 観劇

劇団唐ゼミ☆の禿恵が出演するOKAMI企画「シンベリン」を観てきました。若手からベテランまで幅のある役者を揃え、休憩なしの2時間。すごいセリフ量です。シェイクスピアを観るとよく思うのですが、自分の胸の内にある感情、不安とか愛おしいとか、なんとも言えぬ感覚をよくぞここまで多種多様な言葉で表現できるものよ。特に恋している時。人はそうなるのかしら。(今だったら「マジ、ヤバい」の一言でだいたいこの辺の感覚を表現...

ご案内

プロフィール

痩身剛腕

Author:痩身剛腕
劇団唐ゼミ☆ 役者

Twitter

椎野裕美子のつぶやき

FC2カウンター

右サイドメニュー

ブログ内検索

QRコード

QRコード

月別アーカイブ